FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も、みかんについてのお話。

前回、「和歌山人ならこの時期の親指のツメは真っ黄色」
という話題を出したので、それを証明すべく写真をアップします。

<写真:一般的な和歌山人の親指のツメ>
tsume.jpg


別に写真を撮る直前にみかん食べた訳でもないのに、この色!
我ながらひどいっすね。

これならフリーメイソンの秘密の握手ならぬ、
「和歌山人の秘密の握手」が成立するね、きっと!


「(心の声)おお、兄弟!
アナタも和歌山人ですね!!友愛!友愛!」








・・・えっ?


愛媛人の可能性もあるって???







いやいや、みかんの収穫量は2004年度以降、和歌山県が1位なんで。
和歌山人以外が
親指のツメを黄色くすることを高らかに禁止します!




ってことで、本日の気になる記事。



===============<産経新聞 2011年1月20日>===============
蔵出しみかん“解禁” 和歌山・海南市

 昨年末に収穫した温州ミカンを専用の土蔵内で貯蔵していた「蔵出しみかん」の出荷が19日、海南市下津町のJAながみねしもつ蔵夢選果場で始まった。3月上旬まで京阪神や関東などに前年より約30%減の約2800トンが出荷される。

 晩生の完熟ミカンを土蔵内に貯蔵し、室温を5~8度、湿度を85%前後に保つなどして酸味と糖度のバランスがとれたミカン。明治時代から続いており、温州ミカンが品薄になるこの時期に出荷している。

 中でも糖度12度以上の「雛(ひな)みかん」が人気で、約160トンをこのブランドで出荷する予定。関西の市場では20日に初セリがあり、同選果場では「キロ当たり300円以上の初値を期待している」と話している。
==========================================================


蔵出しみかん???

何それ????





チョ~初耳なんですけどぉ~!?






前回の記事でも触れた、紀伊国屋文左衛門本舗でのみかん販売がほぼ終了し、
「今冬のみかんライフも終わりかぁ・・・」と思っていた矢先のグッドニュース!!!

ということで、速攻申し込み!


果たして、どんなお味なのか!?
また、届き次第レポートしたいと思います!!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wakayama2010.blog111.fc2.com/tb.php/5-0c09fffc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。