FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の映画『ザ・コーブ』DVD無料配布事件の続報。


================<NHK online 2011年3月1日>================

DVDは映画監督自らが送付

太地町のイルカの追い込み漁を批判した映画「ザ・コーヴ」の
映像が入ったDVDが太地町の多数の住民の自宅などに送りつけられている問題で、
DVDは映画のルイ・シホヨス監督がみずから送付していたことがわかりました。

(中略)

このDVDについて、1日、電話でNHKの取材に応じたこの映画のルイ・シホヨス監督は、
日本人の声優を用いた特別な日本語吹き替え版をみずから作成し、
太地町の1500世帯に送ったことを明らかにしました。

DVDの制作費や送料はすべて監督が負担し、
コピーや郵送の作業は日本の環境保護の団体「海を考えるグループ」が行ったということです。

シホヨス監督は
「映画は日本各地で上映中止になったので、住民に、みる機会を与えたいと思った。
特にイルカの肉には高い濃度の水銀が含まれることを知って欲しかった。
太地町を攻撃したいのではなく思いやりの気持ちからやった。
私からのラブレターだと思って欲しい」と話しています。

1日朝、DVDを受け取った女性は
「まだ見ていないし事実とは違うものなので見るつもりはありません。
誰が送ってきたかわからないので気持ち悪いです」と話しています。

(以下省略)
=======================================================



誰が送ってきたかわからないので気持ち悪いです


気味悪いですよね。これが普通の感覚だと思います。

こんなことを「自らが考える正義」のために、
実行してしまう人達には、全く共感できません。





この件に関して、Twitter上で共感した“つぶやき”をご紹介。
DVD配布の実行犯・映画ザ・コーヴ(@thecovejapan)に対する、のん氏(@non54)の発言。


@non54
「コーブ」は見たが、牛や豚などの屠畜現場を見たいとは思わない。
見たいと思わないところに送りつける、という行為がハラスメント。
他に方法がなければやらなければいい。
イルカがかわいそうだ、と自分が思えば、皆もそう感じるに違いない、
という幼稚な自己中心的考え。@thecovejapan

@non54
郵送で送られた、ということは、送り主が「お前の住所は把握している」
ということ。送った相手とものがものだけに、これを脅迫と取れないのは
脅迫している当人と取り巻きだけ。返送先に虚偽の住所を使用して、
日本の一般的な感覚なら気持ち悪いだろう。#thecove @thecovejapan

@non54
あなた日本の人ですか。暴力団や右翼団体が銃弾を送る、
という意味が理解できていますか?@thecovejapan





DVD配布の実行犯である@thecovejapanが、

“日本の右翼団体”が、“普通のコミュニケーションを不可能にした”ために、
太地町全世帯に匿名でDVDを送りつけた」


という趣旨の発言に対して@non54が、

「関係のない人達にイルカを殺すシーンを見せるというのはハラスメントだし、
 そもそも、郵送でDVDを送りつけるという行為は、
 アナタが嫌いな右翼団体と同じ穴のムジナですよ!!」

と言っている。


全く同感だ。





********
最後に、別の記事にあった、
ルイ・シホヨス監督の発言を貼っておきます。



ルイ・シホヨス監督 Louis Psihoyos

================<JAPAN TODAY 2011年3月11日>================

『ザ・コーヴ』の監督が太地町住民へ無料DVDを提供

シホヨス監督はAP通信に対して 
 「太地町の人々は世界中の何百万人の人々が太地町のことを把握している事を知る価値があるだろう。
 太地の人々がThe Coveを鑑賞したとき、一種の安心を感じて頂く事を期待する。
 なぜなら、日本国全体の面汚しを行っているのはごくわずかな環境を汚す地方の悪党どもであり、
 彼らではない事を知るからだ。
私にしてみれば、これは太地の人々へのラブレターだよ
 

 'Cove' director gives free DVDs to Taiji residents 
 
 “I hope the people of Taiji feel a sense of relief when they see ‘The Cove’ 
 because they’ll realize that it is just a handful of local environmental thugs 
 giving a whole nation a black eye, not them,” Psihoyos told The Associated Press.
  “To me the film is a love letter to the people of Taiji.”
=======================================================


この監督にも色々と問題がありそうだが、
今回の件に関して、何人かの日本人が協力していると思われる。

彼ら・彼女らは一体何者なのか?
今後も注視していきたい。






関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wakayama2010.blog111.fc2.com/tb.php/24-5fbf56a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。