FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある1月の土曜日。
何気なくiPhoneでニュースサイトを巡回していたら、こんな記事を発見。
そして、最後まで読んだ瞬間、猛烈な怒りが湧き起こって来た。

===============<産経新聞 2011年1月15日>===============
和歌山の欠点どこ? 都内でアンケート、観光客誘致へ

どうして和歌山に来てくれないの?関東圏からの観光客の少なさに悩む和歌山県が、東京都内のJR山手線全29駅で「和歌山の悪いところ」を聞くアンケートを16日に実施する。率直な意見を参考に改善点を探り、イメージアップにつなげる狙いだ。

 (中略)

 県は1月中旬から「そろそろ和歌山に行ってみよう」と題した各種観光キャンペーンを都内などで実施。「あえてマイナスのことも聞き、何がいけないのか原点に返る」(担当者)との発想から調査も決めたという。
==========================================================

はあああ???
都内在住の和歌山出身者としては、こんな恥さらし辞めてもらいたいんですけど!!


自らそんな恥さらしな事を、金かけてやる必要性はありますか?
そもそも、そんな事を今更聞き取り調査してる場合ですか??
まさか、こんな最低な企画に、税金使ってませんよね???
これを企画した奴は、これが面白いと思ってるの?もしそうならぶん殴ってやる!!!!


和歌山県民なら、こんな糞イベントを企画した奴に対して怒らなきゃダメでしょ!?


という訳で、アンケート実施する16日に行ってきましたよ、新宿駅に。
そして、この糞企画者を取っ捕まえて、ぶん殴ってやろうと。


1月16日 午後3時頃 新宿駅。
イベントが行われてそうな場所を周って探す。
南口~西口~東口と探すが、一向に見つからず。

「そうか、山手線のホームで行われているのか?」と思い、駅ホームへ。
しかし見つからず。

???

もしかして・・・



これは釣りですか????


センセーショナルなニュースリリースを出し、
新聞・TVなどで大きく扱われることによって、
コストパフォーマンスの高い宣伝効果を見越した、
壮大なる釣りだったのか!?

クソッ、まんまと釣られたぁぁぁ。。。。

と、実際の所はわかりませんが、
アンケート調査は見当たらなかったため、
せっかくなので、約1時間に1本で走っている和歌山ADトレイン(JR山手線広告貸切電車)
乗ってみることに。

どうせ山手線の車両内でも「どうして和歌山に来てくれないの?」と、卑屈極まりない
クソ広告とか出してんだろ??
ホントにそうなら、ただじゃ済ませねーからな!!


と、高まる怒りを抑えつつ、
確か16時44分 新宿発の山手線に乗車。



しかし!!!





「よく、出来てる・・・。」


特に目を引いたのが、
液晶モニターに流れていた、和歌山を知ってもらうためのクイズ。
なんとなく見ているだけで、和歌山のことを知ることができ、
しかも、和歌山の良さがひしひしと伝わってくるではないか。

そして、となりにいたカップルの口から・・・
「そういえば和歌山って旅行で行ってみようと思ったこともなかったね」
と、言ってるではないか。

そう、今回のキャンペーンキャッチコピー「そろそろ和歌山に行ってみよう」が
見事狙い通りにハマってるではないか。



「クソッ、和歌山県観光連盟もやるじゃない」




だがしかし!
こんなにキチンと出来るなら、なぜ
『和歌山の欠点どこ? 都内でアンケート』といった
卑屈極まりない糞イベントをやってしまったんだ??


もっと堂々と
和歌山県の良さをアピールするイベントで
良かったんじゃないのか???




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wakayama2010.blog111.fc2.com/tb.php/2-85073d57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。